こんにちは、下野絵梨です!!\(^o^)/

前回は防災準備を進めてみようということで、防災ガイドブックに緊急連絡先等を記入していきました。
今回は、「1次防災袋」というものを用意していきます!

画像は前回同様、雑誌「いぬのきもち」の付録についていた防災ガイドブックです(^^)
このガイドブックによると、「1次防災袋」とは、『そのとき生き残るのに必要な1日分のグッズを入れて、玄関など持ち出しやすい場所に置いておく』のだそうです。

入れるものの例は、このように記載されていました。
【水、首輪とリード、おやつ、トイレシーツ、ウンチ袋、ウェットティッシュ、ゴム製おもちゃ、犬用の常備薬、お薬手帳】

あくまでも例なので、愛犬に合ったものを用意していきたいですね♪

・・・読んでいて気になったのは、人間用が書かれていなかったことでした(;´Д`)
どうせなら、人間用も一緒に用意しておきたいところですね。

ということで、人間&愛犬用、1日分を想定して一通り揃えてみました!

1.リュック(家にあるものを使用)
2.お散歩バッグ(いぬのきもち付録)
3.水2リットル(薬局で購入)
4.カンパン(生協で購入)
5.大容量ウェットティッシュ(薬局で購入)

6.ポケットティッシュ3つ(100均で購入)
7.ウンチ袋(100均で購入)
8.マスク(薬局で購入)
9.サバイバルナイフ(100均で購入)
10.首輪とリード(家にあるものを使用)
11.フード用としてプラケース(家にあるものを使用)
12.アイラップ(通販で購入)
13.愛犬用フード(家にあるものを使用)
14.ブランケット(いぬのきもち付録)
15.ペットシーツ(100均で購入)

とりあえずこれで1日は乗り越えられるんじゃないかなーと。
「いぬのきもち」の付録が思った以上に便利でした(笑)

我が家の愛犬はあまりオモチャで遊ぶ子ではないので、オモチャは入れませんでした。
今のところ常備薬も無いですが、お薬手帳としては、ちょうど防災ガイドブックを使えそうです♪
こうして揃えた1~15のグッズ、全部リュックにすっぽり入りました~!\(^◇^)/

我が家の玄関先は狭いので、玄関のすぐ隣にある私の部屋にリュックを設置しました!
いかにも「防災」って感じのリュックではないので、置きっぱなしでも全く違和感なし♪

そしてもう1つ、忘れてはならないなーと思ったこと。

『使用期限のある備蓄品』の更新です。

特に飲食物は期限がバラバラなので、期限ごとにチェックするのも面倒ですね~(-_-;)

そこで私の場合、スケジュール帳に「防災グッズの点検日」を記載しておくことにしました!

スケジュール帳を使う習慣がない人は、スマホにメモを入れておいたり、リマインダーアプリを使ってみることをオススメします(*^-^*)

ここまで揃えるのはちょっと大変でしたが、お友達と一緒に用意してみると案外楽しいかもしれませんね♪

さてさて、次回は「2次防災袋」を用意してみようと思います!
「2次防災袋」とは、『1次防災袋のあとの避難生活で使う、最低3日分のグッズ』だそうです。

・・・なんかこっちのが大変そうですねぇ(;^_^A
しかし最初の防災袋を用意できたからには、次もしっかり用意してみせますよ~!

次回、全部用意できているかどうかお楽しみに~(笑)

下野絵梨