お家でミルキーくんを迎え入れてから1か月以上がたちました。

最近思うことは、わんちゃんもよく笑うなと・・・(笑)

わんちゃんの笑顔の理由

僕自身がよく笑うので飼い主に似るとはこういうことなのかとも思ってますが、皆様のわんちゃんはどうでしょうか?

わんちゃんの笑顔について少し調べてみたので少しご紹介したいと思います。

わんちゃんの笑顔には3つの理由がある

1.うれしい時、リラックスしている時

・わんちゃんが飼い主さんを見つめながら、目を細めて口角を上げたり、口元をゆるやかに開いたりするなど、まさに人がにっこり笑ってるような表情をする時は、リラックスしている可能性が高いです。

犬が目を細めたり、まばたきをしたりするのは「友好のサイン」だといわれています。

飼い主さんと一緒にいられることがうれしくて、幸せな気分になっているのかもしれません。

わんちゃんの笑顔の理由

2.  飼い主さんのマネをしている

・わんちゃんは飼い主さんの表情をよく観察しています。そのため、飼い主さんが楽しいときやうれしいときに笑っている表情を見て、同じ表情をしようとマネしている可能性も

考えられます。愛犬が笑顔を見せたときに飼い主さんが喜ぶと、繰り返し同じ表情を見せてくれることもあります。

3.「敵意はないよ」というサイン

・わんちゃんは、他の犬や初対面の人、慣れていない人に対して笑顔を見せることがあります。この場合は、犬が相手に対して「敵意はないよ!」「ケンカをするつもりはないからね!」と示すサインを送っている可能性が高いです。ケンカやトラブルを避けるために、相手も自分も落ち着かせようと試みているのでしょう。

わんちゃんの笑顔について調べてみると色々なことがわかりますね!
グリーフゼロでは専属のアニマルコミュニケーターさんがいらっしゃいます。

自分のペットが、今どういう気持ちなのか?飼い主さんに何を訴えようとしているのか?
なかなか自分のペットの気持ちをうまく理解できない時がででくることもあるかと思います。そういうときは是非お問い合わせください。

動物達とよりよい関係でいられるようにサポートさせていただきます。

「人と家族(ペット)を継なぐグリーフゼロ」

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

グリーフゼロ
代表 齋藤潤樹