私の愛犬がずーっと一方向を見て吠えてるんです。でもその方向を見るとなにもいないんですよ。

犬ってスピリチャルな力があるなと感じました。動物病院で働いてたときもありました。
犬が安楽死とかすると入院中のおばあちゃん犬が死んだりするんです。

そこで今日は動物病院で体験したペットのスピリチャル体験についてお話します。

➀松○ちゃん

この子はクッシングという病気の子でした。

皮膚がボロボロでいつも薬浴に来てたんですけど、頭も病気の影響で少しぼやけたいたんですね。
それで噛んだり暴れたりしてたんですけど、晩年、彼女わたしたちスタッフの顔を愛おしそうに見るんです。

力が入らなくなった身体を支えてシャンプーすると、すごく優しい目で見つめるんですよ。
それでその子が力を出してふっと立とうとしたんです。それでスタッフの顔をじっとみてその後お家で亡くなりました。

あぁ、病気する前はとても純粋でいい子だったんだろうな、私はこの子の表面しか見てなかったって後悔しました。

死期を犬は悟ります。

②Kちゃん

この子は飼い主都合で早めに安楽死を迎える子でした。

「飼い主が3万でこの子の死体捨ててくれるの?」といったとき、カゴの中にいたのですが悲しいオーラが伝わってきました。
色で例えるなら錆びた赤青い色でした。

いかがでしたか?
他にも寝たときに死んだ愛犬が腕の近くにいる感覚になったり犬スピリチュアルはありますよね!

皆様のご体験もぜひお聞かせください!