ペットのための信託

『ペットのための信託』は、飼い主様にとって万一の事態に備えることができる契約です。
あらかじめ財産の一部を信頼できる方や団体に託しておくことで、自分がペットを飼うことができなくなったとき、代わりにペットの面倒を見てもらうことができます。
大切なペットが生涯を幸せに過ごせるよう、元気なうちに準備しておく仕組みです。

『ペットのための信託』では、たとえ飼い主様が急な病気やケガで面倒を見ることできなくなったときでも、事前に指定された新しい飼い主の方がペットの生活を支えてくれます。

もし飼い主様がご逝去されたら、遺されたペットの生活はどうなるでしょうか。
こんなときもペットのための信託を契約していれば、そのまま新しい飼い主の方が面倒を見てくれるのです。事前に預けたお金はペットの飼育のために使われるので、大切なペットのために確実に財産を残すことができます。

お問い合わせはコチラ
ペット信託の仕組み

弊所が提携する士業が、ペット信託契約の詳しいご相談に対応いたします。
少しでも気になった方は下記の電話番号またはメールフォームよりお問合せください。
ご相談に関しては完全無料でお受けいたします。
まずはグリーフゼロへお気軽にご連絡ください。

司法書士 平野克典

お客様にとって、信頼できるパートナーであり続けます。
柔軟、迅速、安心できるご対応をお約束します。

事務所HP
会務・所属
経歴

お問い合わせ

    お問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ。フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。

    ※お問い合わせは24時間受付いたしますが、返信は営業時間内のみとさせていただきます。
    ※お客様からいただいたEメールアドレスが間違っている場合や、システム障害等によりお返事できない場合がございます。

    ご注意

    携帯電話、Gmailやyahooなど無料メールへの返信が届かないケースが稀にございます。
    携帯電話の場合、迷惑メールの設定から
    「grief-zero.com」のドメイン指定受信設定を必ず行ってください。
    またGmailの場合は、迷惑メールフォルダなどへ振り分けられている場合がございますのでご確認ください。